保育方針

感性豊かな子供に育つよう保育を行ってまいります

G-daysは、児童福祉法に基づき保育することを目的としております。

Gーdaysでは、園外保育を積極的に取り入れお子様の活発な行動を促進し、健全な心身の発達を図ることを目的として、当園に入所する園児の最善の利益を考慮し、更によりよい保育活動をするために保護者様に対する支援及び地域の子育て家庭に対する支援等の社会的責任を果たすようにスタッフ一同で務めてまいります。

保護者の皆様が安心して活用できる時間のサポートをさせていただければと考えて おります。 当園では、日々お子様に様々な経験ができるように天候が悪い日以外は、公園や広場で元気よく遊びお子様に日々、色々な触れ合いを体験してもらえるように考えています。一時預りのお子様に対しても少ない時間の中でも何かを得てご自宅に帰って頂ける関わりを心掛けています。

そうした様々な経験の中でお子様に
・心身ともに健康な子供に。
・思いやる心の豊かな子供に。
・楽しさや喜びを素直に感じる子供に。
このような形で育ってもらえるようにスタッフ一同が
力を合わせていきます。

保育園での出来事を家でお父様お母様にたくさん話せる。
逆に保育園の先生には 家での出来事をたくさん話せる。

喜びや悲しみも保護者の皆様と共有できる様に深くコミュニケーションをとり信頼関係を築けるように
務めてまいります。



ページのトップへ
  • 園内の様子